新居浜~TIME'S~

お家作りの情報はもちろん、イベント・スタッフの日常などなど!たくさんの情報を発信していきます!

2012年3月アーカイブ

お待たせしました!!(整理収納アドバイザー2級の石川)

皆様、まずは・・・お久しぶりです 。

 

 

 

 

 

新居浜ブログのプレイングマネージャー石川です

 

 

 

 

 

HAつっきーからのバトンを受けまして更新させて頂きます。

 

 

 

 

 

長い間待って頂いたみなさま大変申し訳ありません。

(2・3人コアなファンがいると聞いています。)

 

 

 

 

 

 

 

私事ではありますが、資格取得が趣味なので、

 

題名にあるとおり

 

 

 

 

「整理収納アドバイザー2級」

 

 

 

 

の資格を持っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

「・今のお家で収納が全然足りない。」

 

 

「・いつもソファに服を脱ぎっぱなしで嫌だわ。」

 

 

 

 

 

そんなあなたっ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、私にそのストレスをぶつけて下さい!

誰かに聞いてもらうだけで少しは気が晴れるはずですよ♪

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバイスは?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日今治でお引渡しをさせて頂きましたので

その中をちょっとだけ紹介させて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ますは玄関をどうぞ。

 

DSCF6898.JPG

 

 ホールはフローリングの予定でしたが、

最終はタイル仕上げに変更しました。

「正解でしたね♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて奥様のお城であるキッチンです。

 

DSCF6880.JPG

 

 今回はパナソニックさんのキッチンを採用させて頂きました。

明るい内装にブラックのキッチンがgood♪

 

照明も吊り下げタイプでオシャレに仕上がってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いてリビングです。

 

DSCF6881.JPG

 

 

 

 

 

 

ムムッ

 

 

 

 

拡大してみると

 

 

 

 

 

DSCF6882.JPG

 

 

 

 ムムムッ

 

 

 ・

 

 

 

 

 

 

 

照明をつけると、 

 

DSCF6900.JPG

 

 

 

 

 

イイんですっ!! 

 

 

 

こちらのデザインは私どものインテリアアドバイザーと

お施主様で悩んだ中で決められました。

 

 

 

 

 

「いや~、こうなっちゃうんですね♪」 

(石川の建物探訪より)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて和室です。 

 

DSCF6883.JPG

すっすごい開放感が・・・。

まるで外?のよう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ外から見るとどうなのよ?

 

 

 

 

DSCF6907.JPG

こんな感じです。

 

 

 

 

これぞ鉄骨住宅のメリット。

 

 

 

「窓が大きいお家がいいな~。」という方・・・、

 

 

 

 

石川がスタンバイしています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでチェックする所があります。

point1を見て下さい。

 

DSCF6886.JPG 

 

 

 

 拡大してみると、

 

 

 

 

 

DSCF6888.JPG 

室内物干しがついています。

 

 

 

これは奥様のこだわりです。

 

 

 

梅雨時期花粉が多い時期は便利ですよ~♪

 

 

 

あったかハイム仕様になっているので

point2の所から冷房・暖房が出てきます。

 

 

 

 

 

乾きにくい洗濯物も

カラッと仕上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉じるとこんな感じです。

 

DSCF6885.JPG

 光を通す扉になっているので、

明るさもバッチリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、少しだけ公開させて頂きます奥様とお子様です。

 

 

 

DSCF6901.JPG

 

 

 

 お施主様と初めてお会いした時は、

 

 

まだお腹の中にいましたよね?

 

 

そして今回のお引渡しの時には、

 

 

こんなに元気に走っています。

 

 

 

 

 

本当にアッという間でしたが、

お家作りの打合せ、とても楽しかったです♪

 

 

 

 

 

これからも変わらぬお付き合いを

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、失礼します。

玄関ドア「ガチャッ」

 

 

 

 

あっ

 

 

 

そうだ・

 

 

 

 

忘れ物があった。

 

 

 

 

「ふふふっ、ビックリさせる為にリビング窓から行ってみよう (ニヤリ)」

 

 

 

 

 

 

えっ?

 

 

 

 

 

嘘でしょ?

 

 

 

 

 

そんな訳が?

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF6910.JPG 

ハイムの家は特殊なフィルムが窓の中にある為、

覗き見防止につながります♪

 

 

ハイムは女性の強い見方です!!

 

 

次回も更新がんばるぞっ。

 

 

 

 

新居浜展示場(2012年3月25日 17:14) | コメント(0)

新居浜展示場リニューアルへの道 ~棟上げ編~

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のブログでご紹介した

 

東京スカイツリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を見たのは 

上野のパンダ橋の上 でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ 上野にいたのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上野といえば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンダ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上野動物園に行きたかったから

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカイツリーを見に行ったのでも

 

 

 

 

 

 

 

パンダを見に行ったのでもなく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当の目的はコチラ

 

 

国立西洋美術館.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上野には 美術館や博物館がたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きたいところはたくさんあったのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとまずここだろう!

 

 

 

 

 

 

国立西洋美術館2.JPG

 

 

 

 

 

美術館 看板.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで 行ってきたわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国立西洋美術館は 日本で唯一

フランス人建築家 ル・コルビュジエ が設計した建築物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国立西洋美術館は

世界文化遺産への登録を目指しているみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常設展示としては

 

 

 

マネ や ルノワール などの有名画家の作品や

 

 

 

ロダンの彫刻 考える人 

 

 

 

などが展示されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私的に 考える人といえば

 

 

 

 

 

某英会話教室のCMの

『入ろっか 辞めよっか 考え中』

ですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最も有名かつ人気なのは

モネの『睡蓮』 でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

美術館めぐりのもう一つのお目当ては

ミュージアムショップとカフェだったりもするHAつっきーこと月原です(´・▽・`)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて 私の東京旅行話も終わったところで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ

新居浜展示場の ユニット棟上げ です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは 朝一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示場の駐車場に ユニット軍団が待機しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

朝一ユニット待機.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場にもたくさん職人さんが来ています。

 

 

 

 

 

 

 

朝一現場.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニットの吊り上げの準備に取り掛かり

 

 

 

 

ユニット吊り前1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんどん 吊り上げていきます

 

 

 

 

ユニット吊り2.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニット吊り3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニット吊り4.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このユニット吊り上げの作業をひたすら繰り返していきます。

 

 

 

 

 

 

 

ユニット吊りⅡ.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかりセッティングして

基礎と構造体をアンカーボルトで一体化させます!

 

 

 

 

 

 

 

ユニットセッティング.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎と構造体を繋ぐボルトは2.2tの荷重に耐え、

構造体が受けた衝撃を基礎を通じて地盤へと逃がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中 職人さんから

『ブログにのせて~!』との声が!!

 

 

 

 

 

職人さんピース.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段のあるユニットや

 

 

 

 

 

階段ユニット.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関のあるユニットなど

 

 

 

 

 

玄関ユニット.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次々にユニットがセットされていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場監督の 篠田課長も

バッチリ指示を出して下さっています

 

 

 

 

篠田課長声掛け.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

篠田課長の指示の下 

 

ひとまず 1階のユニットが完了しました!

 

 

 

 

 

1階完了.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時点で 既にお昼を回っています(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関ポーチなどをつけたりしながら

 

 

 

 

 

 

玄関ポーチ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Baユニット.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というように ひたすらユニットの吊り上げを繰り返して

 

2階も完了(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

 

2階完了.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに 1階と2階のユニットは

明石海峡大橋にも採用されているハイテンションボルトで

強力接合しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 棟上げの撮影途中

 

 

 

香川さんが どうしてもコイツも連れて行ってくれと言うので

みらいおん監督も 記念にパチリ!

 

 

 

 

 

 

みらいおん監督.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階が完了したところで

作業も そろそろ終わる頃かとお思いの方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘ーーーーーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の新居浜展示場は

 

 

ドマーニ コンファティック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンファティック(いわゆる屋根裏)部分もあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンファティックのユニットが運ばれてきた頃

  

 

江見次長も様子を見に来てくださいました。

 

 

 

 

 

 

コンファ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の作業終了予定は18時頃のはずが

さすがは大きい展示場・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方も過ぎていきます(-ω-;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 屋根部分のユニットも到着。

 

 

 

 

 

屋根部.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根部分のユニット吊り上げて

 

 

 

 

 

屋根セッティング.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更には コンファティックのユニットも吊り上げて

 

 

 

 

コンファセット遠.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セット!

 

 

 

 

 

コンファセット近.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソーラーパネルも設置し

 

 

 

 

ソーラーセット.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニットの棟上げは完了!

 

 

 

 

 

全体完成間近.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ 細かい部材はまだ残っていますので

作業は夜に突入Σ(ノ・д・)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜部材吊り.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜作業.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜20時半を回り ようやく作業終了!

 

 

 

 

 

 

 

 

棟上げ終了.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これにて棟上げの全作業が終了です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日には 足場がしっかり組まれて

いつもの『ぼくとポチ』がハイムをアピールしていました。

 

 

 

 

翌日足場.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さらに

数週間後には 外回りの作業も無くなったので

先日 ついに 足場がなくなりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが 展示場サイズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノーブルベージュの外観が

落ち着いた雰囲気で とてもキレイです♪ヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

 

 

 

右.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからは 内装の細かい作業に移りますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして 緊急告知です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年の10月頃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『俺が新居浜ブログを変える!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と 高らかにプレイングマネージャー宣言をした方がいたのを

みなさん 覚えていらっしゃいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宣言の数ヵ月後には

 

 

 

 

プレイもマネージメントも しなくなった彼が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

永い冬眠から覚め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日(?)ブログを更新する宣言をしました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん お楽しみに!!!

 

 

 

新居浜展示場(2012年3月24日 11:30) | コメント(0)

今 話題の アレの話

 

 

 

 

 

 

 

 

先日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレ↓ の見えるところに行ってきました!

 

 

 

スカイ 縦.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グランドオープンが2ヵ月後の

5月22日 に迫っている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京スカイツリー です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は 私・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

建築途中のスカイツリー

 

(地上350mにある 展望デッキ(第一展望台)ぐらい)

 

も たまたまですが 見ているんです(*・∀-)b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

 

スカイツリーに多少興味はあれど

人混みは苦手なHAつっきーこと月原です(´・▽・`)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

 

 

 

この写真を撮影した時には

既に完成していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グランドオープン後 しばらくは

誰でもスカイツリーに登れるわけではないようです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日から 受付が始まった抽選で

当たった方しか展望デッキには行けないみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チケットがなくても

 

 

周辺の スカイツリータウン や 東京ソラマチ では

お買い物やイベントなどで楽しむことが出来そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみに スカイツリー沿線の東武伊勢崎線は

『東京スカイツリーライン』 という路線名になり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最寄り駅の業平橋駅は

『東京スカイツリー駅』 

という駅名に変更されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに さらに

東京スカイツリーには 『ソラカラちゃん』 という

公式キャラクターがいるのですが

 

 

 

ソラカラちゃん専用の公式サイト

もあるみたいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカイツリーブーム 来てますねΣ(゜∀゜)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと 建築的なお話をすると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカイツリーの高さは 634(ムサシ)m

と覚えている方 多くないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この高さは

地上から頂部の避雷針までの高さ だそうで、

 

 

 

 

 

この高さ 実は

工作物 としての高さになるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築物 としての高さだと

470mになるんだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカイツリー公式サイトの情報によると

建築現場の看板には

470mと書かれているらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築物とは 工作物の中の一つのジャンルなのだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根や壁などがある部分(展望回廊)までが建築物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外側から頂部までが工作物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカイ 横.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築用語って いろいろあるんですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真のスカイツリーは 結構大きく見えていますが

 

 

 

撮影をしたのは スカイツリーから 3km程離れた上野 です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠いところだと 山梨県 からも見えるみたいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが スカイツリー(゜д゜;ノ)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新居浜展示場(2012年3月23日 16:30) | コメント(0)

新居浜展示場リニューアルへの道 ~基礎工事②編~

 

 

 

 

今日は 何の日かご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『春分の日』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春分の日には

「昼と夜が同じ長さになる」と言われているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際には 昼の方が少し長いらしく

昼夜がほとんど等しくなるのは 春分より3日前ぐらいだとか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春分の日とは 祝日法 によると

『自然をたたえ、生物をいつくしむ』日のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エコな時代にピッタリの祝日ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで、 こんな時代が来ることを予想していたかのようです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そもそも

 

 

法律で 祝日の趣旨が決まっているとは

全く知りませんでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ 暖かくなってきましたし

皆さんも 是非

『自然をたたえ、生物をいつくし』みに

お出かけしてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

愛媛(松山)の桜の開花予想は 3/29ですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

 

小さい頃は『しゅんぶん』と『しゅうぶん』の区別がつかなかった

HAつっきーこと月原です(´・▽・`)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて お待たせしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎工事の続を・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の配筋検査後

 

 

 

 

 

 

配筋終了.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一定間隔で白くて小さいものが転がっていますが

 

 

これは 地面と配筋の間にしっかり空間を保って

コンクリートを流せるようにする為に置いているそうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは

コンクリートを入れていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは バケットにコンクリートを入れて

 

 

 

 

 

コン 詰め.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートを流し込む位置に

バケットをセット!

 

 

 

 

 

コン セット.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では

どんどん流し込んでいきます!

 

 

 

 

コン 流.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流し込んだコンクリートを

隅々まで押し込んでいきます。

 

 

 

 

 

コン 押.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作業を繰り返していきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼ごろ

 

 

 

 

コン 途中.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートが結構入りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方

 

 

 

コン 完了.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートが全て入りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎の表面をキレイに均します。

 

 

 

コン 均し.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎表面も ばっちりキレイになりました!

 

 

 

 

均し アップ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地面に穴を開けていましたが

 

 

基礎にも穴を開けたままです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ

後は コンクリートが固まるのを待つだけ

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のように見えますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ 基礎工事は続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

束(ユニットの柱が乗る部分)も

 

 

 

立上 穴.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートを流して固めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとまず 流したコンクリートが固まったので

 

 

 

立上枠.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

型枠をセッティングします。

 

 

 

立上枠 アップ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

型枠に コンクリートを流す前に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎の穴の中で

 

 

 

 

 

 

工事監督の篠田課長と林さんが

秘密の会議 をしていました。

 

 

 

穴 会議.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秘密の会議なので

 

 

展示場が完成するまでのお楽しみ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

束の型枠にコンクリートを流して

基礎がしっかり固まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セキスイハイムの特徴でもある

『床下大空間』『ベタ基礎』完成です。

 

 

 

基礎コン完成.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その数日後

 

 

 

 

快適 部材.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何やら 大量の部材が届きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は コレ

 

 

 

快適エアリー.JPG

 

 

 

 

 

 

快適エアリーの部材だったんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイムの床下は『大空間』だから

 

 

快適エアリーの機器やダクトを

配置することができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ大空間かというと ハイムのベタ基礎は

 

 

ユニットを束と外周基礎のみで支えるので

基礎の中に仕切りがないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに赤く囲んである部分のように

基礎にもしっかり断熱材を入れてますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイムは『基礎断熱が標準仕様』だから

 

 

床下の暖かさも逃げず

屋外の冷気も入りません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魔法瓶みたいな家 なのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな ハイムの快適生活を支える

基礎が完成したということは

あとはユニットの到着を待つのみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新居浜展示場(2012年3月19日 18:35) | コメント(0)

新居浜展示場リニューアルへの道 ~基礎工事①編~

 

 

 

 

 

 

東日本大震災から 1年が経ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんは この1年をどのように過ごされましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私達の展示場には

非常用セットが一人一つずつ配布され

個人個人の防災への意識も高まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私達、新居浜メンバーは 普段通りに生活できている喜びを

しっかりと噛み締めて お客さまに

『地震の時にも安心でき、ご家族をしっかり守れるお家造り』

を提案していけるよう取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは。

HAつっきーこと月原です(´・▽・`)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回までの更新で 新居浜展示場は

ユニットが撤去され 基礎のみになりました。

 

 

 

 

基礎1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は 基礎解体から

新しい展示場用の工事が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ 前回までのものを

巻き戻していくような感じですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは 残った基礎を解体してしまいましょう。

 

 

基礎解体1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショベルカーが入って

硬いベタ基礎をガリガリやっちゃっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎解体2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガリガリやっていると 基礎の中の配筋やら何やら

いろいろ出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎が無くなったら

ショベルカーで土地を均していきます。

 

 

 

 

 

 

基礎解体3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職人さん達の巧みなショベルさばきが光ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレイに土地が整地されました。

 

 

 

 

 

基礎土地.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の中に うっすら線が見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この線は建物の位置を表す地縄です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事フェンス.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうこうしている内に

敷地周りにフェンスが建ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これこそ まさに

今から 新展示場の工事が始まるという合図です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々な看板やパネルがたくさん付いていますが

その中にはこんなものが!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽光看板.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは 一般のお家の現場にもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新居浜展示場に搭載されている太陽光の容量が

記載されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さらに

 

『セキスイハイム中四国

新居浜展示場に搭載したシステムの

CO2削減量は57本の植林に値します』

 

と記載されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セキスイハイムは ECOハイムなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境問題にも積極的に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様のお家にも太陽光を搭載することで

 

家計にも優しいだけでなく

知らず知らずのうちに 

地球にも優しく暮らしていることになります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくすると

基礎工事の為の 型枠の設置と

配筋工事が始まりました。

 

 

 

配筋始まり.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数日内には 配筋工事もかなり進みました。

 

 

 

 

 

 

配筋全体.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋工事が終わる頃

現場監督の篠田課長の厳しいチェックのもと

配筋検査が行なわれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋チェック.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 篠田課長の鋭い目が光ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋の間隔や

つなぎ目の鉄筋同士の重なる長さも決まっているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新展示場の基礎工事の始めの写真の時点で

気付いている方もいたかもしれませんが

 

 

 

 

 

 

 

展示場の地面に穴が開いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレ 秘密の穴なんです。

 

 

 

 

 

 

この穴は 何のためのものなのかは

リニューアルした展示場まで

直接確認しに来て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香川さん入る.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみに 穴の中に人が入るとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になるでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成までお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 配筋検査もバッチリ終了し、

次はコンクリートを流して行きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が!!

 

 

今回はここで終了します!

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の更新をお待ち下さい。 

 

 

 

 

 

 

  

 

新居浜展示場(2012年3月12日 14:00) | コメント(0)